NEWS

若手技術者等所長表彰の受賞について2017.02.21

平成29年2月21日
木下建工株式会社

 

木下建工株式会社(以下木下建工、本社:長野県佐久市、代表取締役社長:木下修)は、長野県佐久建設事務所が発注した建設工事及び委託業務において、意欲的な取り組みを行い、優れた成果を上げた若手技術者等を表彰する「平成28年度若手技術者等所長表彰」を受賞いたしましたことを、お知らせいたします。

 

【若手技術者等所長表彰 受賞内容】
1.技術者氏名:
和田 翔太

2.所属会社名:
木下建工株式会社(KINOSHITA Sustainability Solutions Ltd.)

3.工事名:
平成26年度 防災・安全交付金(修繕)災害防除工事

4.工事個所:
(主)下仁田臼田線 佐久市 田口2工区

5.契約期間:
平成27年4月21日〜平成27年8月28日

6.工事概要:
落石対策工
– 落石防護柵工 L.=56m H+3.0〜4.0m
– 植生基材吹付工 A=392㎡

6.主な取組
・植生基材吹付工の施工にあたり、吹付厚さの検討と水分保水剤の使用により、植物の発芽促進を図った。
・幹線道路を全面通行止めで規制することから、周知に関し独自の工夫により交通混乱を防止した。
・ダウンザホールハンマ工の施工にあたり、杭の支持機械をクレーンからバックホウへ変更することにより工期を短縮した。

木下建工は今後も、お客様と地域に貢献し循環型社会を実現するため、将来を担う若手技術者の育成に日々努力してまいります。

 

以  上

 

本件に関するお問い合わせは、こちらにお寄せください。
※本ニュースリリースに記載された情報は発表日現在のものです。