NEWS

長野県 佐久合同庁舎 耐震改修工事進捗(2019年7月)2019.07.08

佐久合同庁舎の耐震改修工事ですが、うれしいお知らせがあります。




お待たせ致しました。7月1日から講堂が利用できるようになりました。
写真は特定天井補強鉄骨と天井下地の様子です。




天井仕上げは、元々の形状を変えずに県産材カラマツを使用した不燃練付合板で仕上げています。
照明はLEDに調光設備を追加。改修前より多様な目的に対応でき、安心して使用できる講堂に生まれ変わりました。




引き続きご利用者様にはご不便をおかけすることもあるかと思いますが、安全第一で進めてまいりますので、何卒ご理解をお願い申し上げます

 

Tags: