NEWS

県道166号線 御桐谷橋 車両通行止規制解除しました2019.04.12

佐久市望月地区で進めてまいりました(一)東部望月線 御桐谷橋(おとやばし)の橋梁補修工事ですが、4/12午後に車両通行止の規制を解除致しました。
これまでのご協力大変ありがとうございました。




鹿曲川にかかるこの橋では、昨年11月から橋面防水工、舗装打換工、断面修復・ひび割れ注入工、支承防錆工といった、橋を長持ちさせる工事をしてきました。



おかげさまで予定より早く規制解除のめどが立ち、本日は朝から清掃、片付け、看板撤去等をしました。
木下建工では4月第2週目の現在、新入社員研修中なのですが、現場工程が完了し規制解除して通行可能になるというのはせっかくの機会。

新しいメンバーにも工事の説明をしつつ一緒に行いました。




橋梁補修は長寿命化施工を主力とする木下建工の中でも多くを占める工事ですが、こうしたインフラの老朽化という社会課題には待ったなしの対応が迫られています。
未来により良いインフラを引き継ぐべく、私たちに加わってくれる仲間を募っています。

 

Tags: