BLOG

業務車両の紹介 10 KATO 30VZ4 ミニショベル2018.12.13

業務車両の紹介 10は約1年ぶりに重機! KATO 30VZ4 ミニショベルです。

KATO 30VZ4


このモデル、以前はIHI(石川島播磨重工業)の子会社、IHI建機が製造していました。2016年に加藤製作所がIHI建機を子会社化、2018年3月に吸収合併しKATOブランドになったそうです。
昨年購入した40VZにはIHIのマークがありましたが今回からKATO。

カラーリングはいつもと考え方は同じで、コーポレートカラーにはせず純正ですが、ブランドが変わったのと同時にイエローxダークグレーの精悍なカラーリングになりました。

KATOブランド


今回は増えている橋梁トンネル水路等インフラの補修工事で、より生産性を高めるため検討。
0.09㎥クラスの超小旋回機を導入することになり、比較し40VZを最近買ったばかりということもありこの機種になりましたが、会社によってまちまちの結論になるかなという感じです。




補修した橋を傷つけないようゴムクローラです。

ゴムクローラ


狭隘な現場が多いのですが、コンパクトで活躍が期待できます。

超小旋回


さてミニショベルを導入して終わりではなく、全体最適化による生産性向上を考えて、今月は更なる機械の納入を控えています。



to be continued …

 

Tags: