BLOG

【スタッフから】勉強会の様子2018.11.20

先日ですが、社内のみですが勉強会が開催され参加してきました。
30歳以下の技術者中心に有志が集まり、本社会議室では狭いので今は空いている旧本社で開催しました。

今回のテーマは、2つ。
 ・実行予算の組み方とポイント、陥りがちな罠。
 ・事例に基づく業務改善と新サービス提供について。

View this post on Instagram

【勉強会に参加】 今日は会社は休業日ですが、IT業界とかでもよくある勉強会をしました。 * 今日のテーマは実行予算の組み方とポイント、陥りがちな罠。参加者は、もう現場代理人をしている若手含めて30歳以下の技術者有志8人。 * 私はIT業界を離れて2年以上、こういった勉強会に行ってなかったので、新鮮な気持ちで参加しました。 * 木下建工も若い人が非常に増えてきたので、この後の懇親会はとても盛り上がり楽しい夜になりました。 #橋梁 #橋梁補修 #水路 #補修 #補強 #トンネル #tunnel #トンネル補修 #若手技術者 #勉強会 #インフラ再生 #インフラメンテナンス #土木 #工事現場 #土木写真 #ツタワルドボク #長野県 #佐久市 #木下建工 #直営施工 #循環型社会

軽井沢佐久リノベ | インフラ再生 | 木下建工さん(@reconstructjp)がシェアした投稿 –



私はIT業界を離れこちらに来て2年以上、こういった勉強会に参加する機会がなかったので、新鮮な気持ちで参加。
なぜか土木業界はITみたいな、カジュアルで自発的な知りたいことを知るイベントの機会が少ない気がします。皆さんクローズドなのかな。

木下建工は若い社員が非常に増えてきたので、この後の懇親会はとても盛り上がり、楽しい夜になりました。

 

Tags: