BLOG

佐久市 中古住宅の修繕と賃貸仲介の様子2018.06.13

今日は佐久市内で空き家の片づけをしています。
このエリアで戸建て賃貸を探されているお客様がいらっしゃったので、空き家の持ち主様とコンタクトを取り、室内の片付け作業と修繕後にお貸出しするということで賃貸借契約の仲介をさせて頂きました。




居住用だった戸建ての賃貸は、あまり出回りませんが、敷地が広く駐車場もゆとりがあることが多いです。
今回はさらに、自転車バイク置き場や物置、庭に加えて畑までありました。お子さんがたくさんいらっしゃってものびのび遊べそうです。




家自体も昔のちゃんとした戸建てなので、タイルづかいが可愛かったり、キッチンから田園風景が見れたり。私はこういう雰囲気好きです。
網戸など傷んでいる部分は片付けと並行して修繕していきます。




今アパートなどでで手狭になっている方はぜひ一度、木下建工不動産係までご連絡ください。ネットに出ていない物件も地元の強みでお探しします。
佐久軽井沢への移住もいきなり中古物件を購入されるのではなく、1年間賃貸で暮らされることをお勧めしています。

また、佐久軽井沢地域で空き家をお持ちの方、荷物などいろいろあるかと思いますが、借主さんを見つけた後で片付け修繕まで含めて提案させていただきます。
空き家は人が住まないと不思議と痛みますし、固定資産税や草刈り等の出費が必要だったものが、貸出することで収入源にかわります。

ぜひ一度ご連絡ください。

 

Tags: