NEWS

佐久市立近代美術館 屋根のリフォームの様子2018.01.24

木下建工では、昨年11月より佐久市立近代美術館で屋根の改修工事を進めています。
佐久市立近代美術館は、駒場公園の一角に位置する美術館。定期的に無料開放日もあり、昭和58年の開館以降市民に親しまれています。



今回の工事は屋根の葺き替えと、玄関脇事務室通用口のドア改修などです。
本日、木下建工の社内安全パトロールを行いました。

工事前の空撮写真です。手前側B等の屋根を修繕しています。また中央のガラス屋根シーリングも打ち換えです。




このようにすべて足場を組んでの工事となります。写真正面に見えているのがガラス屋根の部分です。




美術館が通常業務している中での工事ですので、美術館業務への支障や来館者様の安全性確保に留意し、引き続き工事を進めて参ります。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

Tags: