BLOG

Anker Roav Transmitter F0 の配備2018.11.21

今年度より、大規模地震の際に通行可能な道路を把握するため、近隣道路状況をパトロールし、長野県に報告することとなっています。
本日の訓練を前に、パトロールに使う業務車両の携帯充電器を新調しました。

昔の社有車は全て移動無線局をつけてたのですが、今は携帯電話を使っています。
大規模災害時の輻輳は当然気になるところですが、パトロールは多くの地域建設業が参加しており弊社担当区域は遠くても片道30分以内なので、電話が使えなければ直接長野県の機関(佐久建設事務所)に行って報告するかなと。

今回車載充電器を調べてみたら、携帯の充電ができFMトランスミッターとbluetoothにより、ハンズフリー機能も実現できる便利なアイテムが出ていたので購入してみました。



11月9日に新型が発売され早速その日のうちにポチリ。検証用の1台は新発売記念の安値で購入できました。

取付はとても簡単。シガーソケットに挿入するだけ、12Vと24V両方対応しているのでトラックでも大丈夫です。
USBは2ポートともPowerIQとVoltageBoostを備えています。これ、本当に充電早くてもうPowerIQ以外使いたくなくなります。




設定も簡単車載FMラジオを設定周波数に合わせ、bluetoothをつなぐと、車載スピーカーから渋い声で「ペアリングを完了しました」
早速テストで電話してみると、、、おおー繋がっている。感動。




ナビ付の車は、Bluetoothでハンズフリーなので不要ですが、カーナビを搭載していない車両に配備しました。
プロボックスは純正でシガーソケットの上にスマホホルダーがあります。使い勝手良くてさすがだなと思いました。



 

Tags: