BLOG

【スタッフから】ALIANWARE Aurora 導入2018.07.25

一部で共感を呼んでいる?業務用PC記録シリーズ第3弾です。

7月中旬のある日届いた怪しげな段ボール箱。一体何が入っているというのか。




ん?これは?




「宇宙最強PC」ALIANWAREの Aurora R7 だ!




木下建工では個人配備したラップトップのワークステーションで3D系の業務をしていますが、ライセンス数の関係もあり、やはりサーバに直結した社内環境でも1台必要とのことで選定しました。




CPUはCore i7、メモリDDR4 2666MHz 32GB、システムはM.2接続のSSDという感じで既存のラップトップよりメモリは多めですが、ラップトップもそのうちメモリは拡張するつもりなのでそう差異ありません。

やはり違いはビデオカード。
ラップトップが Quadro M620 2GB GDDR5 だったのに対し、今度はGeForce GTX1080 8GB GDDR5!
さすがにSketchupでたくさん木を生やしてもさくさく動いています。



上の写真で気がつかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、キーボードとマウスは今回未購入。見た目はかっこいいですが、ゲームをやるわけではないので堅実に経費節減です。

今後は現場と本社両方で3D関係の業務を行っていきますが、Photoscan Proのライセンスは会社で一つの為、ドローン撮影画像からの点群処理はこのマシンでやります。
インターンシップでも複数日開催のプログラムで実施しますので、興味のある学生さんはぜひ来てくださいね。



マイナビ2020






Tags: