NEWS

【土木事業部】スカイガーデン下ノ宮 工事進捗I2017.06.19

スカイガーデン下ノ宮では、先週までに上下水道の引込を終え、本日より協力会社さんと一緒に道路を作る工事をはじめました。
家やお庭への日当たりが良くなるよう、分譲地の南側に浸透用自由勾配側溝を入れ、水がたまらないよう傾斜をつけてアスファルトで舗装します。

写真でも日当たりが良いのがお分かりいただけるかと思います。

スカイガーデンシリーズは、自社開発で売主になりますので、豊富な経験・ノウハウでもって設計しています。目に見える部分もですが、見えない部分も、例えば側溝に通る水によって冬季に上下水道が凍結等影響を受けないようルートや深さまで考慮しています。




しっかりとした設計、施工をしていますが、お客様にお届けするコストは上がらないよう考えています。測量、設計、施工に関しては自社で各種許可登録、経験があり内製化可能なのが強みです。

また品質に関係ない部分は極力削減しています。例えば分譲地の看板も、外注すると結構なコストになりますが、自社スタッフが測量の合間に鋼管杭でちょいと作ってくれました。そこに作ったデータを、自社のA1プロッタ(図面を印刷したりする大きなプリンター)で、耐水素材に出力し貼り付けています。また販売に関してはインターネットを活用しコスト最適化を図っています。



更に今回は、スカイガーデン下ノ宮に住まわれる方にお喜びいただけるような工夫をしていく予定です。次回をお楽しみに!

Tags: