NEWS

長野県優良技術者表彰の受賞について2016.11.04

平成28年11月4日
木下建工株式会社

 

木下建工株式会社(以下木下建工、本社:長野県佐久市、代表取締役社長:木下修)は、長野県が発注した建設工事及び委託業務において、平成27年度中に完成し、担当した技術者の施工技術、現場管理能力、提案能力及び創造力等を評価のうえ、取組が優良と認められた技術者及びその所属会社を知事が表彰する「平成28年度優良技術者表彰」を受賞いたしましたことを、お知らせいたします。

 

【優良技術者表彰 受賞内容】
1.技術者氏名:
高瀬 徹

2.所属会社名:
木下建工株式会社(KINOSHITA KENKOU Corporation)

3.工事名:
平成26年度 防災・安全交付金(修繕)橋梁補修工事

4.工事個所:
(主)小諸軽井沢線 小諸市 中沢大橋

5.契約期間:
平成26年10月29日から平成27年11月26日

6.工事概要:
橋梁補修工
– 鋼材補修工 1式
– 桁塗替塗装工 A=335㎡
– 地覆及び下部工補修工 1式

6.主な取組
・さび外観評価補助システムを用いて、耐候性鋼橋梁の補修箇所の選定を行った。
・鋼製橋脚の部材取替作業において、安全かつ効率の良い工法を検討し実施した。
・地元テレビ局の取材に協力し、橋梁補修工事の必要性と実態について放映された。

木下建工は今後も、お客様と地域に貢献し、循環型社会を実現するため、技術力の向上と継承に日々努力してまいります。

 

以  上

 

本件に関するお問い合わせは、こちらにお寄せください。
※本ニュースリリースに記載された情報は発表日現在のものです。